FISH=EATER シットオントップカヤック大阪

フィッシュイーターを食す!フィッシュハンターの日常

Category: 道具 > ABU

Comment (4)  Trackback (0)

ABU4600C classic カスタム

何だか天気もパッとしませんネ
こんな時は、釣具イジリ(*^o^*)デス

私はアブマニアの一人!
私の数台所有のアブリールの中で、
未使用のオクラ入り品を使用して本来の機能を目覚めさせることで
無駄な釣り道具を救済しようと思います(笑)

20131110141504002.jpg



今回は98年製
マミヤop時代発売のABUをcustomしてみようと思います。

ヤフオクの中古品で1万円位になっていますが…

当時25000円位だったかな?定価は3万円超えの高級リールでしたね





ハハハ
  ∧_∧
 ( ´ ´∀` )
 ( つ ⊂)
  ) ) )
 (__)_)


2013110707591394b.jpg


前回は1970年代の5000をカスタムしましたが、今回は4600c classic
5000と比べると少し小ぶり!
正式名称がABU 4600C classicなのですが、classicのクラシックって?


そうです。!!
1970年代のボディ形状なんです!
波プレートを上手く再現しております。
スッ、スゲー!!Σ(゚Д゚ )

中身は Ultra Cast構造と言う昔では画期的なリールでした。

classicスタイルと飛距離を重視した欲張りなリールd(゚∀゚。)デス!!

20131107075913332.jpg


それでも国産品には飛距離で完敗(T-T)


で!今回のカスタム内容は、実釣にマッチ&現行品に追いつく!って言うコンセプトに合わしてカスタムして行きます。

20131107075913b9a.jpg

ハンドルと回転性能の底上げd(゚∀゚。)デス!!
ハンドルですが、今流行りと言えば、オフセットハンドル!デス(´∀)ヨ(∀`)ネー

20131107080112820.jpg

エイテックのリーズナブルなハンドルですが、なかなかの造りd(゚∀゚。)デス!!


後は谷山商事のカスタムパーツで回転性能を上げます。


20131107075913ab1.jpg


オフセットハンドルをそのまま組み込むと、ドラグがハンドルに接触してしまいます。

そこで!

20131107080112b18.jpg

5000に付いていた小さいスタードラグに変更します。
スタードラグを比べて見ると70年代の赤アルマイトは少し薄いですね(笑)

20131107080112866.jpg


後はこのBBクロスバーとスパーギアを交換すると終了

2013110708011271f.jpg

シブー 


   タ
   ァ
    ァ
    ァ
   ! ! /
ヽ\  /
゜∧_ ∧ 。
。(゜Д゜)っ ゜
゜(つ  / ゜。
  | (⌒)`
  し,⌒

5000で真鯛を上げたので、つぎはこの4600Cclassicで結果を出します。
ABUって最高ですよね(笑)



ここはカヤックアングラーのランキングです。ポチーっとお願いいたします!!

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Category: 道具 > ABU

Comment (0)  Trackback (0)

ABU樽型ベアリングの種類

樽型ベアリングですが、外輪が樽の様に、膨らんでいる、特殊なベアリングです。


そのABU 純正樽型ベアリングの種類にも数種類ある様です
オールド5000C


基本的な寸法は同じ
今回のカスタマイズで入手したベアリングでも数種類確認しました。



img20130228_052350.jpg

シールドに「ABU 」と刻印「FRANCE 」と刻印があります。



img20130228_052219.jpg

「FRANCE 」 と入っている物に内輪の厚みが違う物がある様です



img20130228_052320.jpg

また「ABU 」と刻印されている物に外輪の厚みが違う物がある様です



img20130228_052626.jpg

「FRANCE 」刻印物はシールドは外せませんが、ABU 刻印はシールドが外せます。



回転性能はどちらも…40年前のベアリングやしね("⌒∇⌒")
樽型って言うのが良い感じでしょ笑

ABU のフレームはカシメなので歪みが発生する為にこの様な自動調芯の樽型ベアリングが、必要なのかな?
フレームの歪みがなければですが、勿論樽型では無い現行のレーシングベアリングも組み込み可能ですよ
オリジナルにこだわらなければ、現行のセラミック系ベアリングが良い感じなんですが…("⌒∇⌒")

わたしのABU は歪み無し!!でした。("⌒∇⌒")



ABU は楽しめます。

ポチーっとお願いいたします!!
にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村






Category: 道具 > ABU

Comment (0)  Trackback (0)

ABU5000改 ベアリング化

ABU 5000のベアリング化もようやく終盤!!("⌒∇⌒")

ブロンズブッシュも味があって、とっても良い感じなんですが…古と新の融合でより永く付き合えたらいいかなぁ~

こう言ったカスタマイズで、自分のタックルのマンネリ化も防ぐ様な、波及効果もあります。
ウンザリしたタックルも、カスタマイズすると、より新鮮な付き合いもできると考えます。

新製品に、わき見をしないと言うか…浮気しないと言うか…(*≧∀≦*)

白いギアはノーマルギアですが、このギアにもベアリングが入っていません!!

真ん中が問題のブロンズブッシュ…
DSC_0019.jpg

バレーヒルの、5152ギアには、表、裏にベアリングが、一づつ入っています。

DSC_0020.jpg

5152ギアは ABU 4601c D2ual D2eal plusに購入しまたが、残念な事に組めませんでした。
(-_-)
5000に組めるかチャレンジ
DSC_0048.jpg

黒のスプール5000C ですが、5000と比べると、スプールセンターが違うようです・・
メインギアとスプールの羽目合いも浅い感じ
スプールをセンターにもって行くと、どうもベアリングクッションが強かったり軸がキャスコンキャップに
干渉したりする様ですね・・
レーシングベアリングは樽型になっていない為にケースの奥までベアリングが入らないので遊びが大きくなり、バランスが崩れてしまう事が原因…(^-^)v
そこでスプールのセンターを出す為クロスワインダー側の軸先端を1.5ミリ削ります。
こう言った加工(手仕上げ)は、前回の5000C メインギア(ピニオン)と今回のスプール軸だけでOK

削る量はアバウト!!("⌒∇⌒")
個体差もあります。自己責任で!



DSC_0081.jpg


次にキャスコン!!
5000と5000C では、キャップの深さが違います。
あと!勿論ですが5000にはベアリングクッションがありません!!


img20130301_211516.jpg


クロスワインダーにもベアリング追加




DSC_0082.jpg

オープンベアリングを入れてみました。
img20130306_151716.jpg




ベアリングクッションより軸が出ない様にするとベストセッティング!

DSC_0085.jpg

ドライブ側も同じくオープンベアリングにします。
DSC_0086.jpg

ベアリング押さえを入れキャスコンキャップをはめます。
このベアリング押さえは皿の様になってベアリングのアウターリングだけを押さえます。
DSC_0087.jpg

完成です。
黒のスプールとカーボンハンドルで「グッ」っとしまった感じがしますね

5152ギアも完璧!!
回転は マジ!! ってくらい軽くなりました。
少しピーキーな感じなんですが…バックラリールに変貌!?("⌒∇⌒")


本当にリョウガに追い付いた感じがしますね!!("⌒∇⌒")
感動すら感じます。笑


DSC_0077.jpg

DSC_0073.jpg

リョウガ300㌘

DSC_0072.jpg

5000改 290㌘

ベアリング追加量
ハンドルノブx4個
クロスワインダーx1個
スプール軸x2個
5152ギアx2個

合計 9個 追加完了

0個→9個
はょ実釣したいなぁー

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村




Category: 道具 > ABU

Comment (0)  Trackback (0)

ABU5000改ベアリング化

カヤック事故があったようです!!
残念です…2人も、亡くなられました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

防げた事故ほど残念な事はありません!!
今回まわりの環境やサポート体制に落ち度はなかったのでしょうか?
自業自得で片付ける問題では無いと私は考えます。また1人また1人と自業自得を増やしている事で、カヤックは過去の物になりかねません!

よくブログに沈した内容を乗せてる方がいますが、ある意味それも未遂に終わっただけで良かったとホッとしています。

まだ初心者の私ですが、皆さんの、カヤックライフの力になれる様に、私はカヤックの楽しさと同じように怖さを伝えて行きたいと思います。

また1人のカヤック人として自分に厳しくカヤックライフを刻んで行きたいです。
安易に流行らす安易に奨めるは側にも問題点があります。
スキルアップで危険予知能力を身につけ
危険予知活動(K.Y.K 活動)
皆さんカヤックを大切に!

カヤック事故17日


さて…カヤックに乗れない日の楽しみ方
ABU でしょ( ^∀^)
DSC_0078.jpg

赤が5000
黒が5000C

ベアリングが入る様に黒5000C のスプール軸先端が細くなってます。実測値3ミリ

この黒のスプールでベアリング化が可能になるはず…(*^^*)
img20130301_031644.jpg


何故か黒のほうが、重い感じがする(爆)

DSC_0071.jpg

計って見ると…赤24㌘
DSC_0070.jpg

黒28㌘
少し重い…

ベアリング化にはまだまだパーツが足りません!!
黒のスプールに合う5000C の、ピニオンギアが必要です。
DSC_0040.jpg

左側が5000右側が5000C ですが、
小さいピニオンの穴径が違います。
今回は大きい方のメインギアは5000のオリジナルで行きます。

何故なら画像の右側5000C の歯数は同じですがドラグ形状、クリック形状が違うからです。
("⌒∇⌒")

まぁそっくり変える方法もありますが!(*≧∀≦*)

DSC_0059.jpg

ピニオンを1ミリほど削ります。ちなみに100円のヤスリ!!("⌒∇⌒")
削る量はアバウト・・


しんどいわ(*≧∀≦*)
力尽きました。
次回…(^-^)v




にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村






Category: 道具 > ABU

Comment (2)  Trackback (0)

ABU5000改

ABU5000をカスタマイズしたいと思います。


「あーあ・・もったいない・・」
「オリジナルのままの方が・・」なんて声が聞こえそうですが・・

元々使い込んだABU5000と言う事もあるし

大切に押入れに入れるよりは、マシかなって・・久しぶりに「アブ5000」引っ張り出してきて、思った事は、今年、コンバージョンすることで、釣りもやり易いし・・って結論!


目標はダイワ「リョウガ」のシルキーな巻き心地!?(笑)
DSC_0064.jpg

私の5000はベアリングが 0個 なんで、取りあえず、スプールの両端の、ブロンズブッシュを、ベアリングに交換したいです。

5000のスプールにベアリングをはめてみると・・・

DSC_0065.jpg

入りません! とほほ・・ 軸のほうが大きい見たいです。軸をノギスで測ると3㎜より少し大きい3.5mm
ベアリングの内径は3mmちょうど!残念・・

5000cのスプールが、必要かな・・・
5000cは、スプールの両端に、元々ベアリングが、入っています。

早速ネット検索・・
んんんん・・5000のスプール両端にベアリングを入れる方はいないようですね・・
参考になる資料が有りません・・
DSC_0030.jpg


ベアリング化は少しクールダウンしてハンドル交換を進めてみます
とっても短いハンドルでは正直 しんどい しかもローギア・・想像出来ると思います。(笑)

現行のリールでは100mmのハンドルなんて当たり前!
DSC_0042.jpg

今回はバサートドライカーボンの85mmハンドルに変更します。ノブに赤のアルマイト!カッコイイっす
(笑)
遊休品使用!

ついでにドラグレバーも変更します。小さい赤色からシルバーのスタードラグに変更
少し回しやすくなるかな
これも遊休品!(モラム用)

ハンドルナットもモラム用のアルミ仕様に変更

DSC_0038.jpg

おお~かっこええ~

ベアリング化は、諦めませんよ(笑)

プロフィール

タイ

Author:タイ



にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2546位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
244位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
近畿波風状況
管理人へ メール
私を釣りに連れて行って!(笑)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017