FISH=EATER シットオントップカヤック大阪

フィッシュイーターを食す!フィッシュハンターの日常

Category: カヤック > カヤックフィッシング(オフショア)

Comment (8)  Trackback (0)

泉南カヤック

8/28に泉南にカヤックに行ってきました。

ここはプレジャーボートやゴムボートの聖地となっている場所でアプローチもしやすく家から高速を使わないで済む利点があり、とっても手軽感が有ります。

ただボートで昔に死亡事故があった場所なので少し周りの気配りも大切かと・・・

カヤック1


ゴロタ石に足を取られないように注意しながら準備します。ゴロタは、海藻がこびりついてヌルヌル。

私の場合、夏のカヤックで履くシューズはクロックスがほとんどですが、出艇場所により靴も履き換えなければいかないのかな・・っと考えます。
でもクロックスって高性能なんですよね!
浮くし、カカトもホールドしてくれるし、通気性良いし、軽いし、耐久性あるし、濡れても良いし、カラーもあるし、などなど・・是非ビーチサンダル履いてる方はクロックスはお勧めですよ(笑)

安全性は???ですが・・・


カヤック2




朝5時に陸から離れ気持ちの良いイレギュラーな現実の世界に・・・・

んんん・・・  泉南気持ちいいです

今日は風も無くカヤック日和でした。

ただ残念なのが水の色・・・・笹にごり ・・

和歌山とでは透明度が違います。比べてはいけないのでしょうけど・・
魚影は濃いのかな?
魚探の反応は絶え間なくフィッシュマークが出て(笑)終始ワクワクしてました。

水深20メーターから軽い陸風で沖に流されて行きます。

カヤック3

こんなに手軽なら釣果はどうでも良くなります。(笑)

だんだんと日も上がり暑くなり、さて!「水分補給」でもするかな・・っとクーラーを開けると???

げげげげ・・・

水分補給用のポットが入っていません。!「あちゃー」家に置き忘れてきたわ・・
私としたことが・・反省+5秒トリップしました。

そんなこんなで早く切り上げるスケジュールに強制変更です(笑)

こんなくそ暑い炎天下の海の上で干からびて死ねるか!釣りの釣果はその時点で飛んでました。
正確には心が折れたと・・

人間とは弱いもので考えだしたらそればかり・・頭の中で水分・水分…水飲みたい。(笑)

釣りの頭にうまくスイッチ出来ないままジギングのジャークは体が反応します。
巻いてはシャクリ巻いてはシャクリ・・・頭の中は水で 体は釣りでややこしくなっていた頃・・

 ガツン  っと当たり元気良い引き味!

エソ?・・・


ブルブル・・・間違いなくエソの引き味でした。ドラグがジジジジっと締め込み

ウン!「エソ」やな!間違いなく「エソ」の引きや!!

エソ確定モードになった瞬間!


上がってきたのは












奇跡的に真鯛!正確には「チャリコ」!

カヤック4

やっぱり水分補給は大切です。

この鯛が釣れたことで上手く頭がスイッチ出来ました。(笑)

タイラバに結構なアタリのみが続き…(涙)
大きな当たりや小刻みな当たり色々有りました。

バラシと言うか針に掛かってないと言うか…まだ体がアタリに反応してしまいます。

あわせ…(涙)
あわせ…アカン!!解っているのに合わせてしまいます。


結局多数のアタリのみで真鯛は釣れませんでした!


カヤック6

真鯛のシモリから外れたのかアタリが無くなりタイラバの修行は終わりました。(^-^)v



周りをみまわすと、沢山の乗り合い船が出ています。20隻ぐらいかな・・更に沖にも

私に近い乗り合い船はどうやらアジを狙ったている感じですね!
よーく乗合船を観察していると!!

お!結構なアジが釣れてるやん!!

しかも デカ アジ!!です。

すかさずジグサビキを投入です~

そっか!絶え間なく出ているこの魚探の反応はアジなんやな!!

Moro さん から何時も「ハリス太めのサビキは忘れないで!」とアドバイスもらってましたからサビキは装備品にあります。


サビキには6つの針が付いているので・・・帰りはクーラー満タンやん!!(*^^*)
アジごとき・・・っと私のプライド

青物なんかも来るやろか?
なんて…夢見心地は数分間…プライドは見事に音を立て崩れます。

 再度、喉カラカラの体が現実の世界に引きずり戻してくれました。
仮にサビキであっても簡単には釣れないのが釣りです…(涙)

クソ…オキアミがいるのか?
カヤックで臭いのきついオキアミは・・・抵抗がありますね

棚がおうてないんやろか?

こうなったら!意地でもアジ鼻先に落としたる!
丁寧に底どりから魚探の反応している棚に合わせてリールを巻き…

アタリを待ちます…

コン…コンコン

オォ~棚ばっちりちゃいますか~

コンコン…

触るのみで・・・

ヒットしませんやんかーーーー!!


へらブナ釣りで言うカラツンですわ(笑)


サビキもある意味ルアーです!(笑)
見切られてるようでした。
粘りに粘って根気が勝負!
「仕事ですらこんなに頑張らないのに」って自分に、問い掛けます。

カヤック5
こういった努力の一尾って最高にうれしいっすねー
見事!棚の巾で軽くシャクリとシェイクでアジ参上しました。("⌒∇⌒")

いやいやサビキ奥が深いわ~課題です!(笑)

午前10時=喉の渇きも限界点に達し終了です。

いそいそと陸に向かい漕ぎだします。
途中に定置網が有り注意し大きく迂回しながらサーチします。

どうやら定置網より直ぐ沖にシモリが有る様ですね。
次回検証します・・・


カヤック7

無事に陸に上がりました!!(^3^)/
無補給カヤック達成("⌒∇⌒")
アホでしたが…反省会します。(゜◇゜)ゞ

カヤックや道具をそのままで自販機に直行でした。大人げ無く走りましたわ(笑)
いやいやマジでメザシとミイラの気持ちがわかりました。

カヤック8
私が2本目の補給をしていると・・・沖からとっても鈍足な漕ぎだしでゴムボートが・・・
ステルスモードでゆっくりゆっくり進みます。

人ごとながら心配になります(笑)


カヤック9

無事着岸!終始ウォッチングしてました。(笑)

何が釣れたんだろう?

気になり・・

私「こんちわ!」っと話しかけました。

おっちゃん「あ!こんちわ!」 っと今話題の  倍返しです。

とっても元気のいいおっちゃんやな!

私 「どうでしたか?」

おっちゃん「クーラー見てみ・・・」 やや半笑い!

やけに大きなクーラーなんでとっても気になります!私の直感で真鯛・青モン・やろな

私 「すいません見さしてもらいます。」っとおっちゃんのクーラーに手をやります・・・

おっちゃん 「どや!」

 正直リアクションにこまりました。 

だって・・・空っぽやもん(笑)

私 「おつかれ様でした。」って一言

なんでしょこの間・・・コントか?(笑)

その後色々お話させて頂きここのポイント情報教えてもらいました。
ホント気さくな方でカラカラの私の釣果も聞きもせず「また逢いましょう!」って別れました。(笑)

私なんかよりもっともっと釣りが好きなんやろなぁって思いますね。

カヤック10

帰りも手軽で下道で帰り約1時間で家に到着!

カヤック11

今回の釣果・・・アカンなりに釣れました(笑)30センチのアジが20匹ぐらい釣れれば良かったのですが・・・
しかしおっちゃんはスーパーよって帰るのかな?

アジ


さくっと今晩のオカズ!アジは鮮度が命
血合と銀化した皮が最高に綺麗で絵になります。釣り師の特権ですね!

アラ汁
おすまし・・・
チャリコが意外にうまかったっす!
これぐらいのsizeが一番美味しかったりします!!?

鯛茶ずけ

こちらもよくある鯛茶ずけですが・・・家族絶賛でした。(笑)
わさびに海苔・大葉・白ゴマをパラパラし残った おすまし を熱してを注ぐだけ!


平日でも人気スポットです!

泉南カヤックフィッシングいい感じです!


ここはカヤックアングラーのランキングです。ポチーっとお願いいたします!!

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Category: カヤック > カヤックフィッシング(オフショア)

Comment (15)  Trackback (0)

カヤックフィッシング 和歌山

8/15に和歌山 南紀にカヤックフィッシングに行ってきました。

高気圧が張り出し、とても暑い1日です。
カヤックの敵の風は、GPV予報では8/15は、変わり易い状況の様です
朝2時のGPV予報を最終確認して出発

午前中は陸から吹く風で、午後から海風に変わる様なので、状況としてはまずまず・・

問題の潮は、小潮で潮流は激しくならない感じですが、カヤックには小潮ぐらいがちょうどいいのかな・・
ただ魚釣りではやっぱり大潮が魚の活性が上がり良さゲなんですが・・


aa.jpg
連日記録的な暑さ…
熱中症にならない様に注意が必要です。
カヤックフィッシングに行く時はもちろん早起きなので普段よりは睡眠がとれていません!
そういった時にこそ熱中症の症状が出やすいのです。

特にカヤックでは逃げ場の無い海上で炎天下の中で活動しますので、
頭を守る対策と温度を下げる対策が必要になってきます。
帽子はもちろん水分補給や肌を守るラッシュガードなんかも必要ですね!


25.jpg

朝5時30分現地に到着して、誰もいてない海岸を独り占めです。(笑)
ここの海岸はホント綺麗です。

しかし悲劇は帰りにおきました・・・

夏場はこうなるのかと・・・少し出艇場所変えないといけませんね!


17.jpg

魚探の取り付けですが、あっさりこんな感じです。
100円均一のマジックテープで取り付けました。
「剥がれるんちゃうの?」って声が聞こえてきますが、剥がれません(笑)
ターポン100のポリでもばっちりでしたし今回は120ウルトラライトなので素材はABSなのでさらに剥がれにくくなります。
穴もあけなくても良いしね位置の微調整も容易です。
前ハッチは隙間テープで止水加工済み

00.jpg

ただ・・・私は身長が低いため、カヤックに座ると魚探に手が届きません(笑)
前屈なので体が硬いのと、お腹がつっかえてるのは否定しません・・
ボタン操作はパドルです(笑)


27.jpg

午前中は少しうねりが有りましたがまずまずの海の状況です。
気持ち良いです。

a.jpg

また竿買っちゃいました(笑)
パームス メタルウィッチ 
これでスロージギングの竿ばかりが3本に・・・・(笑)
今回は浅場から攻めて行きます。

zawa*さんの様に 「メタルウィッチが曲がってまんがなー」 ってカリスマです。(笑)

28.jpg
予定どうりコイツは期待を裏切りませんね(笑)
この日も沢山エソを釣りましたが、コイツ絶妙にカッコイイ!と思いました。
眼が赤く深紅のボディ!カッコイイと感じるのは私だけ?・・・

エソは食べれないのかな?カマボコ…


16.jpg

サバの切り身に一つテンヤなかなか高反応でした!
普段はエコギ(;>_<;)やっぱり生エサには敵わないのかな?
このポイントに来ると絶対に釣れるアカハタ
アカハタくんありがとう!(゜ロ゜)

魚は高反応が続きますが私がへたくそなんやろか?
アタリはあるけど乗せれない!!

ここはもしかして私の苦手なジギングでも釣れる可能性がある?



そこはやっぱりへたくそ…逆にまったくバイトが無くなりました!!(笑)

動かし方がナチュラリズムに欠けるので、×なのでしょうか?



(/- -)/お手上げ状態が続きます。

陸からの風で、なんやかんやで、水深65㍍ラインまで流されました。


04.jpg


水深70㍍ラインは大きな船が往来しているので危険です!
距離感が解らず衝突する可能性ありますね
こういった船は意外と船のスピードが速いですよ





折り返しの海風が吹き出し軽くパドリングしながら陸に向かう途中に馬ノ瀬ぽい底質を発見!
すぐにジグを落とし込み着底一発でバイト!(゜ロ゜)

抵抗無く上がってきたのは…





コイツ!!






36.jpg


アコウやんか!(゜ロ゜)

キジハタ!

釣りたかった魚なんです。…(涙)

でも!この子デカイよね?それとも沖のキジハタは大きいのかな?

しかも着底後直ぐバイト!
私はジグ動かしてません(爆)

「釣ったでは無く釣れた」でした!!
やっぱりジギングは課題です("⌒∇⌒")

アコウも釣れたし、少しうねりがきつくなり納竿

早めに陸に向かいましたが…誰もいない海岸がエライ騒ぎ!!(笑)

人が多くて着岸出来ません。
間違いなく注目の的
とっても恥ずかしい(*''*)




7.jpg
ちびっこに乗せてー!!(笑)
お父さん方に釣れましたか?エンジンはないのかな?何が釣れましたか?カヤックの値段?沖はどう?恐くないか?等々質問攻め…

夏忘れてましたわ(;>_<;)


42.jpg


逃げる様に帰る準備して毎度の帰り途中の温泉です!1時間ほど仮眠とアイスタイムをして反省会!(笑)
おっちゃんが休憩しているだけ!ガラガラです!

40.jpg

高速道路から頑張れエコ発電!!

発電能力は低いんだろうなぁ…
考えもんですね

発電能力の高く環境汚染の無い発電方法はないのかな?
賢い学者さん頑張って下さいよ(笑)


6.jpg

無事到着し、気になる魚の計測!!
アコウが50アップ!(゜ロ゜)
スゲー!!(^3^)/


24.jpg
アカハタのアクアパッツア
前回のフエダイはホタテ!!今回はアサリ!!(笑)どちらもウマイ!!ッス

5.jpg

アコウは刺身!!(*^^*)
高級魚のアコウ!!なるほど…ウマイ!!
あっさりしたクセの無い魚なんですね~

イメージはもっと脂身が多い魚かと思いました。

私のカヤックフィッシングも一歩前進しております。
次は青物…(涙)



ここはカヤックアングラーのランキングです。ポチーっとお願いいたします!!

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村







Category: カヤック > カヤックフィッシング(オフショア)

Comment (10)  Trackback (0)

和歌山 カヤックフィッシング紀北

待ちに待ったターポン120ul のシェイクダウンです("⌒∇⌒")

休みはこのご時世・・・沢山ありますが、なかなか天候や風の状況が良くないので120ulの初フライトが今日になってしまいました。

休みがあるのに金が無い・・・なんて事よりまだましかなっと思います。
心から会社が倒産なんてことが無いことお祈りします。会社があっての今の生活なので有りがたい事です。

今回は最初南紀に行く予定でしたが独りで行く抵抗とGPVの予想が大幅に変わっていたため南紀は風が6mの風速で諦めました。

ホントは南紀に行きたかったのですが・・なぜ?かって

ズバリ!釣れるからです。

ただ無理は厳禁なので今回は 紀北 エリアの有名ポイントに行ってきました。

朝2時に起床し夜な夜な準備
ターポン100は車の中にほり込んで手軽に出発でしたが流石に120ulは車のなかには入りませんでした。
安いキャリアを購入し120ulは屋根積みにチャレンジ!
エルグランドはハイトが有るため屋根に乗せるのも一苦労です。

もちろん脚立が要ります(笑)

j8_20130808_091426.jpg

高速の最初のサービスエリアで荷締めの状況を再度チェック!

j2_20130808_091425.jpg
ポイント到着は朝の4時
スロープに苔が生えてツルツル滑ります。転倒しない様に注意

j3_20130808_091426.jpg

ターポン120ulのインプレですが漕ぎだしの軽さに驚きました。
軽く抵抗無く水の上を滑る感じです。

それ以前に艇が軽いので持ち運びがラクラク!最高です。
スピードもターポン100と比べて平均1.5kアップしている様です。カヤックFにもってこいの艇と言えますね!

因みにセンター配置した魚探は今回も同じくマジックテープで装着しました。

漕ぎだして数か所に沖堤が点在しますが数艇の漁師の方がトローリングをしているのか少し危険な状況だったので沖堤には近くには寄れません

見かけのポイントは大きな船のテリトリーなのでそこにカヤックが入り込むのは危険です。

漁礁がそこにあると解かっていても多数の船団の中にカヤックが入り込む事はいろんな意味で危険行為なので私は避けます。
トラブルの元は最初から避けましょう。

軽快に漕ぎだし30mラインからスタートです





まず最初は自己ベスト更新です。(笑)






j4_20130808_091426.jpg

エソ・・・・

嫌な奴・・・コイツのおかげで一回負けてます。
とっても幸先悪いです

その後なーんも当たらず沈黙






j5_20130808_091426.jpg

お神酒で清め・・・ノンアルでは効果は無いかな?

気分の問題でしょうが、少し酔っぱらった感じがします(笑)

なんの当たりも無くスロージギングの練習が続きます。
ブリやシイラやマグロなんて言っていた自分が・・今思えば恥ずかしい(爆)





j6_20130808_091426.jpg

白サバフグ?  白サバフグは毒無しなんかな?

一瞬お持ち帰りの文字が・・いやいや理性を取り戻しお帰り頂きました。
暇な私に優しくお相手頂きました。



img20130809_233416.jpg


次に軽快な当たりはコイツ!
なんて魚?ハナダイ? ← 後日調べたおして  イトフエフキダイ  と判明!しました。 (食べた後に調べましたけどね)(笑)
 決め手は背びれの2番!ただ・・イトフエフキダイにしてはデカイ様ですね

ムム・・・画像がおかしい・・オカシイ原因はコイツの設定

画像張り替えました。("⌒∇⌒")

j1_20130808_091425.jpg


カメラ購入しました。
14メガピクセルで防水!使いこなせていません(笑)
防水がいいよね!

予想は的中し・・・

熱さと貧釣果に心がバキバキで早く家路に・・・情けないっす

次は間違いなく釣ります。(^-^)v


早めに家路につき、早々に調理します。(゜◇゜)ゞ
j9_20130808_091427.jpg

おっしーさんのアクアパッツアの作り方を参考に自分流に作って見ました。

j10_20130808_091427.jpg

ニンニクを軽くオリーブオイルで炒めます。この時とってもいい香りがするんですよね~
アンチョビが決め手らしいので欠かせませんよ

j1_20130808_091600.jpg

魚を両面ソテーしてホタテと白ワイン水を入れ蒸します。
蒸した後トマトを投入しトマトに軽く火を入れて完成!


j2_20130808_091601.jpg


こんなんでいいのかな?
少し酸味が?酢なんて入れてないのに・・・ワインからの酸味?
しかしアクアパッツア食べたことが無いのでベースがわかりません(笑)

ただ言える事は うまい!

貧果でしたがターポン120ウルトラライトのテストは無事完了でした。
次は青物です。



ここはカヤックアングラーのランキングです。ポチーっとお願いいたします!!

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村





プロフィール

タイ

Author:タイ



にほんブログ村

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
270位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
11  09  08  07  06  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
近畿波風状況
管理人へ メール
私を釣りに連れて行って!(笑)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2013